無料ブログはココログ

トップページ | 2012年8月 »

2006年3月28日 (火)

最近、WEBで「当店のマカは農場、加工工場の両方でオランダの国際的オーガニック団体Skalのよって認定された数少ないマカを使用しております。これは重要なポイントです。」と宣伝しているのを見たのだが、国内で売られているSKAL認定マカやJAS認定マカでどちらか片方だけ認定されているものはほとんど存在しないんだよね。
なぜなら、JAS認定マカだったら両方認定されなければJAS認定は取得できないし、SKAL認定のみのマカでも、日本で売られているものは加工品のマカしかないから、農場や農産物だけ認定されているものはほとんどない。農場や農産物だけSKAL認定されていて、加工工場が非オーガニック工場で粉末加工されたSKAL認定マカを日本に輸入したものだったら、普通オーガニック商品とは言わないし、そもそも、日本で売られているものはJAS認定マカが多くて、SKAL認定のみのマカって、すごく少ない。
だから、「数少ないマカ」って説明は事実と違うんだよ。

きちんと調べて知識を得て、正しい表示をしましょう。

2006年3月27日 (月)

マカリンク

マカ | マカ 効果 | マカ 効能 | マカ 精力 | マカ | マカ 健康 | マカ 通販 |

マカの精力増進作用

マカの精力増進作用
マカには豊富な栄養素の他に、ストレス性インポテンツに効果のあるアルカロイド、精子や卵子の量を増やす働きのあるステロイド、陰茎動脈の血流を活発化させるデキストリン、セックスミネラルといわれる亜鉛も含まれています。また、女性の受胎能力に働きかけるリジンや不妊治療ビタミンとの異名をもつビタミンE も含まれているため、ホルモンバランスを整え、女性生殖機能も高める働きがあります。

2006年3月22日 (水)

マカはアンデスの高地で栽培されている

マカは標高3000~4300メートルのアンデス山脈の高地で栽培されている植物で、高地栽培されている植物の中でも最も高い耐霜性を持つ植物の一つとして知られています。マカは背が低く地を這うように成長し、扇形に広がる葉とアブラナ科特有の小さな自家受精性の白い花が特徴です。食用として用いられるのはカブのような根の部分で、直径8cm位まで成長し、根の色は様々ですが、比較的白や黄色が多く、黒色、紫色の種類もあります。有効成分もこの部分に多く含まれています。多くの塊根植物とは異なり種で増殖し、多年性であるにもかかわらず、一年草として育てられ、根は7~9ヶ月かけて収穫できるサイズにまで成長します。
マカは昼間は強い直射日光にさらされ、夜は零下10℃以下の厳しい条件下で成育し、ヒョウやアラレ、霜そして長期間の干ばつという悪条件のもと、各種ミネラルを豊富たくわえていきます。地中の高養分を吸収するマカは、一度栽培すると土地を不毛にする為、その後マカ栽培を止め、5年から6年ほど土地を休ませます。高品質のマカは、過酷な環境の中で育ちます。

トップページ | 2012年8月 »